スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X'mas パレード

先週末、モントリオールでは、
クリスマスパレードがありました。
うん、早いね。
でも昼間外にでると、通りはキッズでいっぱい!
フリーで風船やペンやスナック配ってたりして、
いいね!賑わってるって!
雰囲気はちょっとディズニー風でした。
DSCF3259.jpg DSCF3266.jpg
子供が大半だけど、同伴の大人も楽しそうに
みんな手を振ったり、なんかいいねー。
DSCF3272.jpg これは警備員がかわいかったので
写真に収めましたが。
そして公共のバスもパレードに参加してたり
救急車や消防車もパレードに参加してておもしろかった。
DSCF3261.jpgしかも、消防士イケメン。
まじで。まじで。たまらん。
そんなんばっかかよ、とお思いの貴方、
でも本当に警備員のイケメン率が高かったです。
制服好きの私にはたまりませんでした。DSCF3281.jpg

最後のサンタさんにはすごい歓声が。DSCF3279.jpg
一人だったので、あまりはしゃぎませんでしたが、
やっぱりサンタさんにはテンションあがりますねー。

ところで、聞いた話によると、
カナダでは知らない子供の写真を勝手に撮ると
違法だかなんだかで捕まる場合があるのでお気をつけ下さい。
部屋もクリスマス仕様にしなきゃー。



スポンサーサイト

Niagara Falls

そういえばナイアガラの事書くの忘れてた。
トロントに行った時に、ツアーで行きました。
久しぶりの大自然、といっても
かなり観光地化されているのだけども、
それでもマイナスイオンたっぷりで、
癒されたーーーーー。
想像通り、でっかい!DSC_0045.jpg
あたりは滝のしぶきで雨みたいにびしょぬれ。
DSC_0080.jpg虹がそしてきれいだった!
でもね、何気に海とか川とか水って怖い。
なんか溺れそうで。。。。
でも小旅行にして、大自然に触れられたからよかった。
夜はカジノですこーーし勝ったし、
滝もライトアップされててDSC_0023_20091127002114.jpg
観光地すぎてちょっとがっかりなような、
それでもやっぱりきれいだったし。
hershy'sのお店にも行けたし、
観光客は観光客らしく、
カナダのお土産買いまくったし。
カナダスウェットにカナダTシャツにパンツ。
全身カナダマークです。


東京のクリスマスイルミネーションは
もうキラキラできれいなのでしょうか?
ここモントリオールは東京に比べたらしょぼいけど、
それでもかわいくてきれいです。
仕事の帰り一人で寂しく歩いてるけど
何か心があたたまります。

へへへ

ついに買ってしまいましたipod touch。
パソコンの無線LAN機能が低下しているようで
修理も高いし旅行に便利かと思いまして。
安くなってたし、タダで
オマケいくつももらい、
そして何よりも、
お店のお兄さんがかわいかった。笑
まだ使いこなせてないけど現時点満足~。
うふふ

平凡な毎日

今はひとまず学校が終わって、
仕事も週2回しかしてなくて
友達も全然いないんだけど、
でもそんな何もないような毎日でも
幸せに感じる。
日本から郵便が最近3つも届いた。
日本の友達からEメールがきた。
時間や距離に関係なく
私を気にかけてくれている人がいる。
すごい幸せだなと思う。
慣れない自炊の毎日だけど
ご飯がおいしく出来た日は幸せ。
毎日変わらない道を歩いて、
でも日々変化している木々を見て
毎日10℃とかで夜は0℃とかで寒いけど
晴れな日が来たら幸せになる。
嫌な事や大変な時ももちろんあるけど、
自分がココにいる事が貴重であり、
幸せに感じる。
本当の友達の意味を感じつつ、
心から親に感謝でいっぱいです。
別に何が言いたいわけじゃないけど
何か心にあたたかいものを感じました。
DSCF3150.jpg
そんな私とでかいヴァセリンと新しいカメラ。
小型contaxが壊れかけたので激安カメラ購入。
当たり前に思える事も当たり前でないんだよね。
同じに思える事も、同じではないんだよね。
今マイナス2℃だけど、がんばります。

Toronto

怒濤の10月をやっと乗り越え、
先日気分転換にトロントに行ってきました!
DSC_0008.jpg
カナダ最大級の都市です。
といっても東京やNYCと比較したらちっぽけですがね。
それでも小さな街にいる私はワクワクしました!
おっきい建物がー、お店がーレストランがーたくさん。
DSC_0123-1.jpgチャイナタウンも大きい。
噂のCNタワーも登りました。DSC_0014.jpg
久しぶりに高い建物に登った気がする。

そして何よりも、全てが英語表記!泣
相変わらず英語力が真剣に低いのですが、
モントリオールのフランス語たちよりも
理解できるから自分が話せる気になった。笑
いや、実際しゃべれませんが。
でも本当に英語表記のありがたさがうれしかったな。
語学力をのぞいて住み易さはモントリオールとは思うけど
出稼ぎにトロントにでようかなー。DSCF3155.jpg
日本から行ったらつまらないけど、
カナダから行くにはおもしろそうな街でした。
都会が好きだーーー。

おまけ

そういえばcoyoacanに行ったらこれを食べろ
と何人にも言われたのが、チュロス。
その場であげてくれて、中にチョコとか入れてくれるの。
まじでおいしいです!DSC_0664.jpg

Coyoacan

ついにメキシコ旅行記も最終日までやってきました。
コヨアカン!コヨワカン?
なぜ行ったか?さあ、なんででしょう。忘れました。
確か数人に勧められたような。
最寄りの駅前のショッピングセンターにいる、
おまわりさんがかわいかったのはしっかり覚えてますが。

そんなここはややこじんまりとしていて、
ふらりと立ち寄ったパン屋がおいしくP1100389.jpg

メルカドまあ大きくてメキシコグッズがたくさんあり、
テンションはかなりあがりました。P1100405.jpg
このコたちが今私の部屋を彩っています。
ほんとかわいいものだらけだなー。
ポーチや洋服もかわいくてかわいくて。

そして気になるあそこもチェックしてきました。
DSC_0602.jpgフリーダカロミュージアム!
おもしろかった!
そしてトイレがすっごくかわいかった!!
かわいくないっすか?DSC_0627.jpg
この鏡すっごいほしいー。
でも日本までもって帰る自信ないー。
そんなこんなでどこもおもしろい場所だらけだよメヒコ!
また行っちゃうかなー。

Mariachi

メキシコと言えば、
みなさん何を想像しますか?
サボテン、タコス、テキーラ、
そう、忘れてはならないマリアッチ!
でっかいメキシカンな帽子に、ちょびヒゲたちが
バイオリンやギターや歌なやつです。
メキシコまできて、それを逃すのは悔しい。
でもレストランのとかじゃー物足りない。
と思ってホテルのフロントに聞くものの、
あそこは、、、危ないから、、、、。と。
んんん、でも行ってみたい!
と無理にお願いしてタクシーを手配してくれて
行ってみた!
まじで気合い入ってるかもこの辺り。。。
夜だし、びびり度数上昇中。
ふらっふらしてる人がウロウロしてるし。
そんな中、ぼくらのタクシーはマリアッチ広場の
度真ん前に駐車。
小さい広場にマリアッチくんたちがそれぞれ
客待ちをしているんです。DSC_0521.jpg
で、値段と曲の交渉でレッツプレイ。
私たちは1曲800円くらいだったかなー。
あちこちからメキシカンミュージックが聞こえて来て
みんな老若男女踊りまくってる。
中にはこんなうらやましい人たちもDSC_0525.jpg
ものっすごいいちゃいちゃしてた。
いいなーこんなプレゼントされたら。

いろんなパワーが溢れてたなー。
黒い空気も流れてて、いろんな意味で。
でもこの日一番腹黒かったのは私らのタクシーの運ちゃんだった。
さりげなくいろいろぼったくってたし。
だてにべったりオールバックしてなかったね。
でもなんだかんだで安全に帰れたしよかったか!
見れて本当によかったし!

Xochimilco

お、今知ったけど、ソチミルコは世界遺産だったのか。。。
昔TVで見たイメージで、メキシコシティと言えば
ソチミルコ、よくわからんけど行ってみたい。
との願いを叶えてみました。
なんでだろうねー、私のメキシコ好きは。

目的はココ。DSC_0408.jpg
かつは水上ボートで人々が生活用品を売り買いしただのしてないだの。
それが今では観光客用に残してあるそうで。
マリアッチとかもボートでやってくるらしい!
が、行った日は平日だったせいか、人気なく。
てか全く誰もいなく。。。
せっかくなのでメルカドに潜入!
常にわくわくした事書いてますが、
メキシコシティは油断のできない街なので
もし行く機会がある方は気をつけて下さいね。
特に私は女子二人だったので。
現地の人に、何人にも言われたくらいなので。
実はソチミルコもガイドブックであまりよくない地区が
近くにあるって読んだ事あったけど、
連れには言いませんでした。。。うふふ

何はともあれ、いざ出陣。P1100294.jpg
野菜がきれーーに並んでて、色鮮やかで、
みんなヒューヒュー言ってくるし、
写真撮ってだの、恥ずかしいだの、
ほんと賑やか!!
DSC_0427.jpgとうもろこしのお店。
や、豆やチリのお店があるのはさすがメキシコだなー。
長期滞在するならいろいろ食べてみたかったな。
短期だったから体調崩したら怖いのでやめといたけど。

街もカラフルで賑やかかわいいぞ!DSC_0487_20091105164351.jpg

ちゃおす

Zocalo

私の生活が暴れん坊将軍になっていたので、
軌道修正中でございます。

というわけで、懐かしのメキシコ旅行記復活。
いつまでも輝かしいメヒコの思い出。ぽろぽろ。
タコスにじゅるるでございます。

今回はソカロのご紹介です。
スペルやらなんやら間違ってても、
あくまでこれは私の記事なので細かい事はおきになさらず。

ソカロとは、どうゆー場所なんでしょうね。笑
予想外にヨーロッパ風なきれいな建物が並んでいて
DSC_0375.jpg金のアクセがたくさん売られてました。
お金ないから買えませんでしたが。
そんな庶民はさらに奥へと進むと、問屋街を思わせるような
買い物天国ゾーンが。DSC_0385.jpg
思い出すだけでテンションあがるなーーーーーー。
ピアスやネックレスが、30-50円で買えちゃう!
ブランドとか疎遠になりつつある私にはたまらない!
アクセサリー地区、バッグ地区、洋服、といったふうに
それぞれ地区にわかれてお店がかたまってて
歩けば歩くほどわくわくわくわくーーーーーー。
詳しい事はしりませんが、独立記念日を前に、
建物がデコレーションされてました。DSC_0315.jpg
DSC_0316.jpgこうゆーお店とかすごい心がくすぐられる。
あー、ここだけであと2、3日は買い物できたな。

そしてココで食べたフィラデルフィア巻き、
つまりクリームチーズとサーモンとアボカドだっけ?
ポン酢が我が物顔でついてきたけど、
意外においしかった。
うーん、お寿司が食べたくなってきた。

ちゃおーー。

秋のモントリオール

まだ秋なのに、寒いから、
風邪引きました。
久しぶりに3日間寝込みました。
寝過ぎて飽きたのでネット復活。
この前天気がよく、調子に乗って外を歩き過ぎたから
風邪ひいたつー話もありますが。

その時の写真。
旧市街。DSCF3135.jpgヨーロッパ風。
DSCF3131.jpgおされだけど高めなレストランがあります。
あとは観光客向け的なお店がちらほら。
夏以来いってなかったんだけど、
久しぶりに歩いたら意外とギャラリーとかもありましただ。

ビジネス街。DSCF3139.jpg DSCF3141.jpg
思ったより高いビルがあるんだな。
そんなに多くはないけど。

DSCF3143.jpg DSCF3144.jpgダウンタウン。
st-catherine?いつもスペル間違うからわかりませんが、
通称センキャサです。
ここから歩いて数分の所に住んでいます。うふ。
ben&jerry'sから1、2ブロックです。
4-7pmは3scoopsが$3だ!みんな走れ!!
こんな友達がいない僕でもここを歩けば誰かしらに必ずあう。
モントリオールは小さいな。

未だプラトー地区は未開の土地なので
今度冒険できたら報告します。
フランス語色が強くてドキドキしますそこ。

今日はじゃがいもが10lbで$1.50だったぞー!
グレープフルーツが4個で99?爐世辰燭勝次?
来週はタマネギ買うんダゾー!

ちゃお
About me

Donna

Author:Donna
photographer:たーこ

CALENDER
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
PREVIOUS POSTS
Archives
Categories
Search
Links
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。